薬剤師転職エージェント比較サイト【※大手10社を厳選比較!】

TOP >> 上手にエージェントを活用しよう >> 履歴書の書き方をフォローしてもらおう

履歴書の書き方をフォローしてもらおう

就職活動において、履歴書がいかに重要であるかということは、就職活動をしたことのある方でしたら、痛感していることと思います。履歴書は採用を決める際に大きく影響し、求職者そのものをあらわす、いわば顔のようなものです。履歴書の書き方1つで、採用の有無が決まるといっても過言ではありません。たった1枚の履歴書ですが、いかに魅力的に記入し、あなた自身をアピールできるかが就職を決定付ける重要なポイントになります。履歴書の書き方についてまとめてみます。

転職エージェントは、数多くの求職者と採用企業とを結びつけています。企業側の特色もよく熟知していますので、より求職者をよく思わせるテクニックも数多く持っています。転職エージェントに履歴書の書き方をアドバイスしてもらうことで、過不足ない最良の書き方をアドバイスしてもらえるのです。

履歴書には、正確にありのままを記載することはもちろんですが、たくさんのことを羅列して書いてしまうよりも、的を絞ってより目につきやすいように記入するなど、履歴書の書き方にもポイントがあるものです。転職エージェントに履歴書の書き方をアドバイスしてもらうことで、足したり引いたりの書き方をアドバイスしてもらえます。

一番大切なことは、履歴書は正確に嘘偽りなく記載しなければならないということです。捺印欄や○印をつけなければいけない欄など、細かいところではありますが、案外抜けてしまうことがあります。こういうちょっとした項目の見落としは、注意力不足ととらえられることも多いものです。薬剤師の仕事は、その性質からも細かいところも厳しく管理できなければなりません。些細なことではありますが、気を付けたいものです。

資格や免許欄には正確な資格名と取得日を記載します。資格の欄には、薬剤師や登録販売者資格、運転免許などの他に、所有している資格をしっかり記載しましょう。どんな資格でも数多く書けばよい訳ではありませんが、どんな資格にもそれなりの学習や努力が必要なものです。何を目標にして学んできたか、どんなことに興味があったのかを推測することができます。

志望動機につきましては、個人の考えや希望が最も反映されやすい項目ですので、何をどのように書くかについては、誰でも時間がかかるものです。会社の採用側から見ても、志望動機の項目は採用の合否を決める重要な項目です。数ある会社の中で、求職者が「なぜ当社を希望したのか」が分かる項目だからです。とくに転職の方につきましては、前職では適わなかった仕事に対する希望が見える所でもあります。

履歴書は、求職者そのものを映す鏡のようなものです。エージェントの持っているノウハウを上手に活用し、薬剤師としてより高く評価される履歴書を書きましょう。ポイントを押さえた履歴書作りで、納得のいく就職活動をおこないましょう。

>>薬剤師転職エージェント人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 薬剤師転職エージェント比較サイト All Rights Reserved.